工務店選びの豆知識

インテリアも男前が人気♪ インダストリアルインテリア

用語解説
インダストリアルインテリア

 

みなさん、こんにちは!

母の日が終わり、次にやってくるのは6月16日、父の日です。

 

みなさん、家の中のティストはどなたの好みで仕上げていますか?

在宅時間が長いのは、どうしても奥さん&子供になるので、

女性が好む、ナチュラル系やシンプル系、はたまた子供のおもちゃでごった返して、ティストなし、なんてお宅ももちろんおありですよねcheeky

 

でも、たまには一家の大黒柱である「お父さん」の好みに合わせて、お家をインテリアしてみませんか?

今日は男性に人気の、「インダストリアルインテリア」のご紹介です!

インダストリアルインテリアは、別名男前インテリアと呼ばれる事も多く、男性らしい無骨で力強い雰囲気のインテリアです。

 

 

インダストリアル(industrial)は「産業の」「工業の」という意味。

工場街をイメージさせるような、スチールやコンクリートなどの建築資材がむき出しになった、無骨だがかっこいいデザインのことです。

 

たとえば、壁はコンクリートや、ざらざらした荒削りな印象のもの、家具はスチールなどの無機質な金属が合います。ヴィンテージ感を出すために、あえて「サビ加工」をする場合もあります。

 

 

 

 

インダストリアルインテリア

 

写真のようにむき出しの配管は、インダストリアルインテリアの定番です。

ほかにも「レザー」「レンガ壁」「木+鉄」の3つが特におすすめといえるでしょう。

ソファーをレザーのものに変えたり、壁のいち面だけクロスをレンガにしたり。最近では、天井に見せ梁をするのも人気です。

 

そこまではちょっと・・・と言う方には、

 

デニムグッズ、星モチーフ、サーフボード柄のアイテム(西海岸風)その他にも、プフや銀の丸テーブル(モロッカン)などなど、雑貨屋さんなどで手軽に購入出来る、インダストリアルなものも多数あります。

 

家全体をインダストリアルにするのは、少しハードルが高くても、書斎や寝室、ちょっとしたお父さんのスペースを、男前風にすると、お父さんのやる気もアップ!するかと思うので、父の日のプレゼント選びに、是非参考にしてみてくださいね!

 

インダストリアルインテリア

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


おうちの相談窓口イオンモール伊丹昆陽店では、注文住宅でおうちを建てる事を検討中のお客様を対象に、あらゆる疑問・悩みに無料で相談を受け付けております!

ぜひお気軽に足をお運びください。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。!

当社のサービス内容についてはこちらまで!

お問い合わせはこちらまで!

(担当 反町)

関連記事