工務店選びの豆知識

「ニッチ」でお家に個性を

用語解説
ニッチ

こんにちは^^おうちの相談窓口です!

今朝は涼しいを通り越して肌寒いくらいの朝でしたね。

私も長袖+羽織で出勤しました!

今日からの3連休は雨のようですが、、秋らしい空気を感じながら楽しみたいですね♫

増税前のお買い物もいいかもしれませんね!

 

________________________

さて、今日は「ニッチ」をご紹介したいと思います。

「ニッチ」という言葉、聞いたことがありますか?

「隙間・くぼみ」という意味で、ビジネスシーンでは隙間産業などに意味で使われたりしますね。

建築業界で「ニッチ」」というと、壁をくぼませて作る、収納や飾り棚のことを指します。

棚を置くスペースはないような場所でも、小物を飾るスペースが出来たり収納が作れるので、ニッチを賢く取り入れることはとってもお勧めです^^

 

相談窓口の登録建築会社の施工例を参考に、具体的な活用法をご紹介しますね!

 

①大定番!玄関にニッチ

 

玄関ホールにニッチを作るのはもはや定番かもしれませんね。

TOPの画像のような感じ。

(写真https://www.sumailab.net/P22/A5/hikuma/work_photo/401/6430/7/

靴箱の上を棚にする例も多く見られますが、靴箱を作らずに、土間収納を別に設けたり、靴箱を天井までお大容量にした場合、棚がなくなるのでニッチを作るというパターンが多いようです。

もちろん、印鑑を置いたり、郵便物の一時置きにしたりという使い方もできますし、玄関を入って一番目につく場所なので、お気に入りの雑貨を飾ったり、季節のお花を飾ったりと個性を出せる場所にもなりそうですね◎

 

②コントロールパネルをスッキリと

ニッチ

ニッチにコントロールパネルを集約させるという方法もあります。

生活感の出やすいコントロールパネルをニッチにまとめることで、部屋の印象をスッキリとさせることができます。

写真のように、ニッチの部分だけ壁紙を変えるといのもオシャレですね。

 

 

③キッチンカウンターにニッチを

ニッチ

キッチンカウンターにニッチを作れば、ダイニングテーブルに置かれてしまいがちなティッシュボックスや新聞などの置き場になりとても便利です。

食卓でよく使うカトラリーや調味料を置いておくのにも便利そうですね。

また、キッチンカウンターのキッチン側にニッチを作られる方も多くいらっしゃいます。

料理に使うものを置いたり、コップなどの乾燥スペースにするなどいろんな用途で使えます。

 

③マガジンラックにもなるニッチ

ニッチ

ニッチにバーをつけることで、マガジンラックにもなります◎

子どもが小さいうちは絵本を置いてもいいですし、雑誌や料理本を置いたりするにも便利ですよね。

表紙がオシャレな本や雑誌を置けば、インテリアにもなりそうです◎

 

また、同じようなバーを付けたニッチにくるっと丸めたタオルを並べて収納するという方法もじわじわ人気です。

洗面所に棚を置くスペースが取りにくいという場合はぜひ検討してみてくださいね!

 

 

「ニッチ」の魅力をおわかり頂けましたでしょうか?

ぜひ効果的に取り入れて、素敵な空間を叶えてくださいね!

(ただ、あんまりニッチをたくさん作りすぎると掃除箇所が増えるとになるのでご注意を!)

 

おうちの相談窓口では皆様の理想の住まいの実現を応援しています。

家づくりに関する様々なお悩みを受け付けておりますので、どうぞお気軽にご相談ください^^

ご相談や建築会社のご紹介など、全てのサービスが無料です。

 

お問い合わせ・ご来店予約はコチラから

 

皆様のご来店お待ちしております♫

(担当:為広)

関連記事