工務店選びの豆知識

工務店選び成功の秘訣

業界情報
工務店

 

新築一戸建て、その約8割が工務店によって建てられていることをご存知ですか?

 

けれど多数ある工務店、大切な我が家をどこの工務店にお願いするのか、その決断はなかなか難しいですよね。

そこで大切な工務店選びに失敗しないために、確認しておく10の項目をお伝えしたいと思います。

 

 

工務店選び

 

① webサイトをチェック! 

サイトのない会社は候補から外すことも考えましょう。自社の情報を伝える意志がないと判断できますね。

 

 

② 建設地から近い工務店を。 

建てたい場所の周辺で実績がある会社は、土地の風土や環境をしっかりと把握していますから、その土地に最適な家を建ててもらえます。建てた後のメンテナンスを考えても安心ですね。

 

 

③ その工務店が手がける家を見に行こう! 

実際に見るのが一番!

完成物件はもちろん建築途中の物件を見せてもらうと、現場のきれいさでその工務店がどれだけ丁寧に家と向き合っているのかがわかります。いい家を作る現場は整理整頓されきれいです。

 

 

④ 工務店の社長との相性をチェック! 

工務店を代表する社長の考え方や姿勢は要チェックです。

 

⑤ 工務店の体制、事業内容の確認 

後継者がいるかなど、建てた後のことも考えて、長期間の継続的な関係が可能かどうかをチェックしましょう。

 

 

⑥ 長期優良住宅を建てられるか聞いてみましょう。 

期優良住宅とは、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」の基準を満たし認定を取得した住宅のことです。各種税制優遇等があり認定の有無で転売時の価格に差が出るとことが予想されます。

 

 

⑦ 住宅完成保証制度を利用できるかを確認しましょう。

この制度が利用できるということは、技術力と法律知識の水準が平均を超えているということになります。

 

 

⑧ 構造計算をしているかを聞いてみる。

2階建て以下の木造住宅では構造計算は義務付けられていません。にも関わらず、構造計算をしている会社は良心的だと言えますね。

 

 

⑨ 省エネ計算をしているか聞いてみましょう。

2020年より全ての住宅で省エネ計算が法律で義務化されます(現在は任意)。対応できていると安心ですね!

 

 

⑩ やっぱり人が大切!!

現場監督や大工さん、職人さんなど現場に関わる人が、家づくりが好きか、これが一番大事な事と言えます。

 

 

 

いかがでしたか?

工務店との付き合いは家を作って終わりではありません。点検やメンテナンスを含めて建てた後も長いお付き合いになるので、相性は大切ですね。

工務店とも「人対人」。

相性の良い工務店を見つけて、家づくりのプロセスを楽しんでください!

 

 

おうちの相談窓口イオンモール伊丹昆陽店では、伊丹、西宮、宝塚、尼崎の阪神間を中心に、主に注文住宅をお考えの方の、家づくりのご相談をお受けしています。

家づくりの相談から資金計画、住宅ローンのご相談、建築会社のご紹介まで、全て無料でお手伝いさせていただいておりますので
どんなことでもお気軽にご相談ください。 

◆当社のサービス内容についてはこちらをご覧ください。
https://www.jkc-group.jp/

◆お問い合わせ・ご相談の予約はこちらからお願いします。

https://www.jkc-group.jp/contact/

(担当 反町)

関連記事