工務店選びの豆知識

家づくりの先輩達の声♫

業界情報

 

おはようございます。

おうちの相談窓口@イオンモール伊丹昆陽店です。

 

今日は一日お天気が悪そうですね。

気温も下がって、一気に紅葉も深まるのでしょうか?

週末は晴れて行楽日和となることを願います。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 

そろそろマイホームを・・・とお考えの皆さんは、

家づくりを始めたら、きっと一度はこう考えるのではないでしょうか。

「みんなはどうだったんだろうsurprise

 

マイホームを購入しようと思い立ったきっかけから、

年齢、注文住宅か建売住宅なのか??

 

今まで何気なく見ていた、あの家もこの家も・・・

いろんな歴史を経て建てられたと思うと、急に感慨深くなったり。。

 

でも、家づくりはかなりプライベートな話!

友達にも、実際のところはなかなか聞けません。

 

なのでズバリ

 🏠家づくり ~みんなはこうだった!~」のお話です。

 

 

 

🏠🏠🏠●🏠🏠🏠●🏠🏠🏠●🏠🏠🏠●🏠🏠🏠●🏠🏠🏠●🏠🏠🏠●🏠🏠🏠●🏠🏠🏠●🏠🏠🏠●🏠🏠🏠●🏠🏠🏠●🏠🏠🏠●🏠🏠🏠●🏠🏠🏠●🏠🏠🏠●

 

 

 

 

Q1. 住まいづくりを始めたきっかけは?

Answer. ライフサイクルの変化

 

生活環境の変化によって、住まいづくりを始める人が多い傾向にありますね。また、住宅ローンの金利が低い&減税があることなども、きっかけとなっている人が増加しています。

 

2位・・・金利がお得

3位・・・もっと新しい家に住みたい

4位・・・家賃がもったいない

5位・・・希望の土地が見つかった

 

Q1. 住まいづくりを始めた年齢は?

Answer. 39歳

 

一番多いのは、結婚や出産で大きな変化が生まれる30代。また働き盛りで早めに住宅ローンを返したいという気持ちも関係しているもよう。

30代・・・45.3%

40代・・・18.8%

20代・・・16.7%

60代以上・・・10.4%

50代以上・・・8.8%

 

 

 

 

Q2. 検討した住まいの種類は?

Answer. 注文住宅を新築、が約6割

 

やはりいちばん人気なのは、土地を購入してから注文住宅を新築するケース。

せっかく家を建てるなら、建売の分譲住宅よりも間取りや工法、インテリアなどが自由に決められるのが理想的とのことです。

 

1位・・・土地を購入して注文住宅を新築

2位・・・新築分譲住宅

3位・・・建て替え

 

 

 

Q3. 家づくりの期間はどれくらい?

Answer. 約11ヶ月間

 

情報収集の期間をのぞき、比較検討から完成まで、約11ヶ月とのこと。みなさん、割と短期間で施工会社を決定しているのですね。

 

  ( 比較検討)   (商談)   (工事)

平均約3.9ヶ月  平均約2.9ヶ月   約4ヶ月

 

Q4. 建物にかかった総建築費用(土地含まず)は?

Answer. 平均3.138万円

 

総建築費用はそれぞれの家庭の予算に合う価格で建てられているよう。しかしながら個人的な感想と致しましては、土地を含まない値段で3000万円を超えてくるのは、リッチな印象wink

また、3000万円代以上の方も、たくさんいらっしゃるのです。

2500万円~3000万円・・・25.2%

3000万円~3500万円・・・24.1%

2000万円~2500万円・・・17.6%

3500万円~40000万円・・・12.0%

4000万円~5000万円・・・9.5%

2000万円未満・・・6.0%

 

ここと関係してくると思われるのが・・・

 

Q5. ローンはいくら借りた?

Answer. 平均3707万円

 

なるほど。

総建築費が軽く3000万円を超えてるのですから、ローン額は3000万台後半となってるのですね。

住宅ローン減税やすまい給付金の拡充が影響してか、多額ローンを抱える事に抵抗が少ないのでしょうか。

 

Q6. 毎月の返済はどれくらい?

Answer. 平均11万円

返済額は毎月の家賃とあまり変わらない人が多く、「賃貸とは違い、支払った分は自分の資産となるため、同じ金額でも支払い甲斐がある!」との声も多数♫

 

12万以上・・・26.9%

10~12万以上・・・24.8%

8~10万以上・・・22.7%

なし・・・12.5%

 

Q7. 住宅ローンの金利タイプは?

Answer. 変動金利が半数以上

 

低金利の影響もあり、半数以上は変動タイプを選択。

景気に左右されずに安心して支払える固定金利を選ぶ方も増えているよう。

 

変動・・・55.1%

全期間固定・・・24.8%

固定期間選択・・・20.1%

 

Q8. 世帯主の年収は?

Answer. 400~600万円

もちろん、年収ですので、年齢・個人によって様々です。

600万円~800万円・・・25.6%

800万円~1000万円・・・18.0%

本人の収入以外でとても大きな差となるのは、世帯主以外の収入があるかないかと言う点。

ある、と答えた人が「54.6%」

半分の人が、世帯主以外の収入があると答えています。

最近では共働きが主流となっているので、夫婦でローンを組む家庭が増加中です。

 

Q9. 自己資金はどれくらい?

Answer. 平均1.106万円

諸経費や頭金として用意している人が多く、援助のあるなしで、差が生まれます。低金利が続いているため、貯金など自己資金はあまり多く用意せず、ローンを多めにかりたと言う声も!

一般的には総費用の2~3割以上を用意できると安心です。

 

Q10. 親の援助はあった?

Answer. ありの場合の平均1.126万円

 

1000万も!?と驚いてしまいますが、実はこの数字は「なし」を除いた平均です。

なし「援助は受けていない」人は75.7%。

援助を受ける人はたっぷり受ける。

相続税・贈与税対策にもなることから、そういった傾向にあるようです。

 

そして遂に、最後のQ&A

Q10. 予算はオーバーした?

Answer. ほとんどがオーバーしたと回答

 

実に98%の人がオーバーしたと回答しています。

オーバーの理由として、当初予定していなかった太陽光発電を取り入れた為、といった声があります。暮らしを向上させるための出費も計算しておけば、長い目で見ればプラスとなってくる設備を取り入れることもできます。

 

 

 

 

少し長くなりましたが最後まで読んで頂き

ありがとうございますsmiley

 

いかがですか?

マイホームを手に入れた先輩たちのリアルな声。

他にも、「ローンを組むなら若いうちになるべく早い方がいいyes

や、「メンテナンス費用が安く抑えられる家を選んだ方がいいyes

など、まだまだリアルな声多数smiley

 

リアルな声を聞ける!

と言えば、

たくさんの先輩が利用して家を建てた

「おうちの相談窓口」へ♫

 

理想のマイホームを無事手に入れた卒業生の声。

それは、おうちづくりをする上で何より励みになるはずです。

先輩方に習って、良い点は受け継ぎ、反省点は改善して、誰よりも素敵なマイホームを手に入れましょう!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

おうちの相談窓口イオンモール伊丹昆陽店では、注文住宅でおうちを建てる事を検討中のお客様を対象に、あらゆる疑問・悩みに無料で相談を受け付けております!

ぜひお気軽に足をお運びください。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。!

当社のサービス内容についてはこちらまで!

お問い合わせはこちらまで!

(担当 反町)

関連記事