工務店選びの豆知識

いよいよ夏本番!出来ていますか?紫外線対策★

その他
紫外線対策

みなさん、こんにちはsmiley

お家の相談窓口@イオンモール伊丹昆陽店です。

 

本格的な夏になって来ましたね。

日差しも夏本番といった感じですyes

みなさま、楽しい夏の計画は立てられていますか?

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

そんなあつ~い夏、熱中症対策と同じくらい必要なのが、

紫外線(UV)対策ですよね。

「紫外線」は夏の肌の大敵です。

過度に紫外線を浴びると細胞が傷つき、しみ・しわなどの原因になるます。

 

正しい知識で、紫外線によるからだへのダメージを減らしましょう。

 

 

紫外線対策

 

 

紫外線とは?

 

太陽からの日射は、波長により、赤外線・可視光線・紫外線に分けられます。

可視光線よりも波長の短いものが紫外線です。

 

そして紫外線(UV)の中でも、波長の長いほうからA・B・C と大別されています。

フロン等によりオゾン層が破壊されると、地上において生物に有害な紫外線(UV-B)が増加し、生物への悪影響が増大することが懸念されます。

 

 UV-A (315-400 nm)
  大気による吸収をあまり受けずに地表に到達します。生物に与える影響はUV-Bと比較すると小さいものです。太陽からの日射にしめる割合は数%程度です。
 UV-B (280-315 nm)
  成層圏オゾンにより大部分が吸収され、残りが地表に到達します。生物に大きな影響を与えます。太陽からの日射にしめる割合は0.1%程度です。
 UV-C (100-280 nm)
  成層圏及びそれよりも上空のオゾンと酸素分子によって全て吸収され、地表には到達しません。

 

 

 

あなたの肌のタイプは?

 

肌は紫外線の影響の受けやすさによって、3タイプに分けられます。

 

スキンタイプ1 すぐに赤くなる

日焼けした後、すぐに赤くなり、黒くならないタイプ。

紫外線によるダメージを受けやすいので、特に念入りかつこまめに日焼け止めを使うなど、十分な紫外線対策を!

 

スキンタイプ2 赤くなってから黒くなる

赤くなった数日後で黒くなるタイプ。日本人にもっとも多い。

紫外線対策を怠りなく行い、浴びる総量が多くならないように注意。

 

スキンタイプ3 すぐに黒くなる

赤くならずに黒くなるタイプ。

メラニン色素による防御能力が強く、紫外線によるダメージを受けにくい半面、しみやくすみなどが起きやすいので、紫外線対策は必要。

 

 

 

 

 

紫外線は、太陽から降り注ぐので、日傘や帽子などで上からの対策だけをすれば良いと思いがちですが、地面などからの照り返しの影響も少なくありません。

 

顔や手足など肌を露出する部分には、自分の肌のタイプやシーンに応じて、晴れの日はもちろん、曇っていても日焼け止めを使うようにしましょう!

 

 

◆紫外線の反射率

 

砂浜 10~25&
アスファルト 10%
水面 10~20%
草地・土 10%以下
 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

おうちの相談窓口イオンモール伊丹昆陽店では、注文住宅でおうちを建てる事を検討中のお客様を対象に、あらゆる疑問・悩みに無料で相談を受け付けております!

ぜひお気軽に足をお運びください。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。!

当社のサービス内容についてはこちらまで!

お問い合わせはこちらまで!

(担当 反町)

 

関連記事