登録工務店

アーキホームライフ

100年の暮らしを考える
ホームライフの家は、孫の代まで受け継ぐ家

大切な友人の家をお世話するように、
孫の代まで長く住み継がれる家にする為に。

大切な友人には長く健康に暮らしてほしい。「100年の暮らしを考える家」と言っても、何もしないままで長期間保てる家はありません。
近いもので言えば、「住宅性能評価」の「劣化の軽減」において構造体等で等級2は50年~60年程度、等級3で75年~90年です。
家に使っている屋根材やキッチンも長期間はもちませんが、それにメンテナンスを行いながら孫の代まで住み継がれる家にする為の躯体仕様にして初めて、「長期優良住宅仕様」と呼べます。
言わば、「スケルトン・インフィル」の考え方を取り入れロングライフ住宅の仕様にホームライフの家はなっているのです。
例えば、30年前の家電と現代の家電では全く違うのと同じで、住宅の設備(キッチン・トイレなど)や配管も30年後には取り替えられる。
又、トリプル断熱で結露を防ぎ、カビやダニなど健康を妨げるものにも配慮した躯体で、抗酸化仕様で空気もきれい。
そんな暮らしで長く住み続ける家こそが、ホームライフの考える「100年の暮らしを考える家」なのです。

住宅会社からのご挨拶

工務店選び.com スタッフおすすめポイント
福知山から全国区へ急成長中の注目会社。展示場ではそれぞれの設備の価格を明確に提示するなど良心的な会社です。

会社データ

会社名 アーキホームライフ
会社ロゴ アーキホームライフ
住所 京都府福知山市和久市町123